KJClub 입니다.
홈페이지이용안내    질문과답변    홈페이지가입회원명단    이메일   
현재접속자:

| 한국과 일본의 문화 |

제목: 第12回交流会佐賀巡り
분류: 일본문화
이름: 조경식


등록일: 2012-06-30 17:52
조회수: 1798 / 추천수: 104


                          韓日交流会と佐賀めぐり



                                        曺 京 植



去る五月二四日から二六日まで二泊三日間、佐賀を訪ね、温泉を楽しんで、辺りの所々を廻って来ました。

今度の旅は、日本のメロウクラブと、韓国のKJクラブとの韓日交流会の折に、観光を兼ねて行ってまいりました。

メロウクラブとは、日本の高齢者方の余暇生活向上の一環として、パーソナルコンピュータを楽しんでいる

方たちが作ったグループで、日本全国をネットワークにカーバしている団体です。

韓国では元老坊として、韓国の高齢者たちのパーソナルコンピュータを楽しんでいるクラブで、日本のメロウクラブと同じような団体です。KJクラブとは、その元老坊の中に日本語ができる小グループです。

この両団体は韓国と日本を交互に訪問しながら交流しています。去年は釜山で開催しまして、今度は佐賀で交流会を催すことになりました。韓日交流会はかれこれ今年でもう第十二回目になるわけです。

私はこのクラブに、二○一○年、京都交流会から参加しています。ところが、去る四月、大邱で行われた

KJクラブ第十二回目の定期総会で、思いも寄らず私に会長に選任させ、面食らいました。経験も経歴も浅い私には受け入れられないことでしたが、雰囲気はもうどうしようもなくなっていました。勿論、前会長と総務が前からずっと韓日交流会を準備して来たのですが、しかし私としては韓日交流会を二ヶ月前にして大変でした。私は私なりの業務把握から、今度の韓日交流会のすべてをチェックしたり、また、KJクラブの新任会長としての挨拶のスピーチから私分の役割があるもので、色々と忙しく過ごしました。

今度の交流会のため、韓国のKJクラブ会員たちは、二グループに分けて出発しました。Aグループは、ソウル・京畿・群山地方の会員たちで飛行便で福岡に着くことにして、光州・大邱・釜山の会員たちのBグループは、釜山で船で出発し、福岡でAグループと合流することにしました。福岡に着いてみると、メロウクラブ会員様方が嬉しく迎えてくれました。私たちが頼み、メロウクラブから用意してくれたバスに乗り、佐賀へ向かいました。

私は今が三度目の日本訪問ですが、偶然ながら割りと静かなところを巡ることになりました。初めは二○○五年、日本の北アルプスの長野の穂高を、二度目は二○一○年、伝統の都市、京都と奈良、そして今度は温泉と焼き物の地元佐賀です。

日本へ来るたびに感じられるんだが、家屋の構造が韓国のと違うだけで、山川の様子や草木は韓国のものとほぼ同じように見えて親しく感じられました。

午後四時すぐ前佐賀の古い温泉というところに着きました。そこは深い山の奥にある由緒ある温泉地でした。

私は急いで簡便服から正装に着替えして式場に入りました。

まずメロウクラブの会長をはじめとして顔なじみの方々と挨拶をかわしているところ、韓日交流会が始まりました。

私は多少緊張して、メロウクラブの副会長の歓迎挨拶に次ぐ、壇上に上がり、KJクラブの新任会長として挨拶しました。

公式行事がおわると、晩餐が始まりました。晩餐が始まると同時に、イベント行事が始まりました。今度の会議は佐賀市の広報の一環としてメロウクラブとジョウインして

韓日交流会が開催されたもので、多彩なイベントで私たちを楽しめられました。その中で、地元の住民たちと会員たちが出演した、色々な表情の三○個もなる仮面舞いが印象的でした。

旅館は、ちょっと高めの山の麓にあって、下には渓谷が流れている、格調あるところでした。

私はまず、熱い温泉に入り、しばしゆったりした気分に沈んで見ました。ひとしおさっぱりした気分で、メロウクラブ会員の部屋を訪ねました。すると、都留恒アキ副会長をはじめに、宮本裕さん、長谷吏さん、またKJクラブ会員たちを最後まで世話をしてくださった、安岡伸さんなど、六人が集まり酒を飲んでいました。私が入ると、嬉しく迎えてくれました。ちょっとすると、亀井健雄会長がまた入って参列、 私と一緒に杯を交わしながら、談笑を楽しみました。

明日のスケジュールもあり、私はちょっと早めに

部屋に戻って床に入りました。ところで、低い渓谷の方からサラサラと流れる水の音がして、しばし旅の趣きを好まれました。

二五日、朝目が覚め起きて見ると、まさに下の方に渓谷が流れていて、部屋で見下ろす景色が一品でした。朝から霧雨でしたが、スケジュールは予定の通り、八時半ごろバスに乗り、ハウステンボスに向かいました。時間の制約もありバラの展示も見られず次のコース佐世保に向かいました。

高速道路に入ると高原が広がれました。その高原を貫いてハイウェーが開かれてありました。

佐世保は軍港だそうです。私たちは展望台に上がり、下の方を見下ろすと、九十九島と言ったか小さな島々が広がって絵のように美しい。 

佐世保から戻り、伊万里に着きました。まず、伊万里・有田焼伝統産業会館から観ました。、朝鮮の陶工たちが白土を探しに如何に苦労したかが充分推量されました。

町には無数の窯の店があり、びっくりしました。店ごと独特な焼き物を誇っていました。

私は目だけ豊かなアイショッピングで満足、手ぶらで帰り心苦しいでした。

これで二五日の観光は終えて佐賀に戻り、旅館で温泉をたしなみました。 

二六日は釜山へ帰る日ですので荷物を片付けてバスに載せました。

九時ごろ佐賀市内所在の佐賀城本営の展示館を見学しました。そして弥生時代の集落遺跡である、吉野ヶ里歴史公園観光に向かいました。吉野ヶ里歴史公園は周囲を環壕と城柵で囲まれてありました。

環壕をV字型に深く掘って囲まれてありました。

驚いたのは鳥居みたいな物の上に木で作られた鳥模様でした。これは韓国の昔の田舎の村の表に、厄払いの意味で立たせたソッテとそっくりのものであったんです。ソッテは、高い木を立たせ、木のてっぺんに五尺位の横木を着けて、その上に鳥模様をした木の枝を着けて置いていたのです。これらは両国の間に何のつながりがあるのではと

思われ、興味を呼び起こしました。この吉野ヶ里歴史公園は、今年三月オップンしたばかりだそうです。

私たちを乗せたバスは今から福岡国際ターミナルに向かい走りました。福岡にちょうど三時ごろ着きました。

手続きを終え私たちは、三時半に釜山港に向かいました。

来年、第十三回目の韓日交流会は韓国のどちらで、如何に催すかを今から悩み始めています。

この度、韓日交流会のため、メロウクラブ会員さま方に色々とお世話になり、申し訳ありませんでした。本当に有難うございました。                                            □             

                                                                  二○一二年 五月三○日  記

-추천하기     -목록보기  
최정미
会長さん、、懐かしいですよね、、私も日本の旅行は20回くらいでしたよ、でも5月の旅は意味ある旅
でした・日本の会員皆様の熱意・親切に其処に住みたくなりましたよ ホホホ、又有田焼きの事実を判るようになりました。又いける時はもっと詳しく調べて見ます、会長さんは 色色ご苦労なさいますよ。一寸ても
助かれるなら何時でも呼めば飛んていきます。
2012-07-04
12:47:28
의견(코멘트)을 작성하실 수 없습니다. 이유: 권한이 없는 회원레벨
-추천하기   -목록보기  
번호 Category C  글쓴이 제목 등록일 추천 조회
공지 -
 조경식
 全州、第十三回韓日交流会での挨拶 2013-06-08 91 708
70 한국문화
 조경식
 百済金銅大香炉を探ってみる 2013-11-06 93 672
69 일본문화
 조경식
 一枚の遺書  1 2013-03-22 127 1175
68 한국문화
 조경식
 序文(私の韓国、私の日本) 2013-02-26 123 856
67 일본문화
 조경식
 国境を越える人間愛 2013-02-15 123 900
66 일본문화
 조경식
 夢の中の朝鮮出身神風特攻隊  1 2013-02-14 101 903
65 일본문화
 조경식
 第12回交流会佐賀巡り  1 2012-06-30 104 1798
64 일본문화
 윤영록
 楽しかった韓国の旅 2009-07-07 483 1679
63 일본문화
 윤영록
 韓国の思い出」 ♬ 2009-07-07 372 1481
62  
 윤영록
 まるこさんのホームページ 2009-07-07 459 1374
61 일본문화
 윤영록
 「こけにする」  1 2009-06-06 468 1635
60 일본문화
 윤영록
 「横行する」(おうこうする)  1 2009-04-30 462 1652
59 일본문화
 윤영록
 「ぶっきら棒」(ぼう)  1 2009-04-06 473 1691
58 일본문화
 윤영록
 「便乗」する ♬  1 2009-04-02 418 1554
57 일본문화
 윤영록
 「下手物」(げてもの) ♬  1 2009-03-25 466 1895
56 일본문화
 윤영록
 「とんちんかん」 ♬  1 2009-03-18 443 1655
55 일본문화
 윤영록
 「おあし」 2009-03-04 454 1600
54 일본문화
 윤영록
 心の「葛藤」(かっとう) ♬ 2009-02-13 474 1530
53 일본문화
 윤영록
 「泥仕合」(どろじあい) 2009-02-03 481 1526
52 일본문화
 윤영록
 「テラ銭」 ♬ 2009-01-27 462 1576
-목록보기  -다음페이지  
1   2   3   4  
       
Copyright 1999-2017 Zeroboard / skin by DQ'Style 

Copyright ⓒ 2007 KJCLUB. all rights reserved.